狩野 英孝(かの えいこう、1982年〈昭和57年〉2月22日 - )は、日本のお笑いタレント、ピン芸人、シンガーソングライター、神職である。マセキ芸能社所属。アーティスト名は50TA(フィフティーエー)。 宮城県泉市(現在の仙台市泉区)生まれ。同県栗原郡栗駒町(現在の栗原市)育ち。幼少期を泉市、
37キロバイト (5,040 語) - 2019年10月27日 (日) 11:14



(出典 contents.oricon.co.jp)


英孝ちゃんのかけらもないね メキシコ人みたいwww

1

狩野英孝、スキンヘッド姿が別人すぎると騒然 「怖いよ…」
狩野英孝が特殊メイクした姿をインスタグラムに投稿。別人のような姿に驚きの声が

タレントの狩野英孝が30日に自身のインスタグラムを更新。特殊メイク姿に、ファンから「別人みたい」と驚きの声があがっている。

■特殊メイクで「コワモテ風」に

View this post on Instagram
TBSの番組でコワモテ風に3時間かけて特殊メイクしました。 愛媛県でバーをしてる知り合いの方に似てるなぁ‥w @takaccho
A post shared by 狩野英孝 (@kano9x) on Oct 29, 2019 at 6:04pm PDT

この日、狩野は3時間かけて特殊メイクをして「コワモテ風」になったスキンヘッド姿を公開。ブログにはメイクの風景なども投稿されており、かなり大掛かりな様子がうかがえる。

完成した姿を見た狩野は、「肌質も毛穴も輪郭も全く別人に完成しました 完璧」と大絶賛。「愛媛県でバーをしてる知り合いの方に似てるなぁ」と感想を漏らした。

■「完全に別人」と驚きの声

スキンヘッドにヒゲ、そして金のネックレスという普段の狩野からは想像もつかない姿に、ファンからは「完全に別人」「怖いよ…」「ヤバイ」「面影なさすぎ」と驚く声が続出。

また、所属事務所の先輩であるウッチャンナンチャンの南原清隆に似てるとの声もみられた。


■普段の姿は…

View this post on Instagram
フジテレビ「エイコーさん」の収録。本日も元気にオープンしました。。
A post shared by 狩野英孝 (@kano9x) on May 13, 2019 at 12:18am PDT

普段の姿と比べてみると、やはり醸している雰囲気が全然違う。この投稿には「かっこいい」「今日もイケメン」といったコメントが寄せられている。

特殊メイクによって元の姿がわからないほど変貌を遂げてしまった狩野。街ですれ違っても、誰も彼だと気づかないかもしれない。


(出典 img.sirabee.com)


https://sirabee.com/2019/10/31/20162189756/sirabee20191030kanoeikou2/





36

>>1
ハリウッド映画で、街中でホットドッグ食ってたら主人公が走ってきてそれに驚いてホットドッグ落として困った顔してるモブだな


57

>>1
稲中の井沢みたいになると思ってたのに


73

>>1
蟹江敬三じゃねーか


83

>>1
顔認証とか意味ないよな
実際特殊メイクで本人のコピーの顔作成で認証するし


87

>>1
これは分からん


5

メキシコ人かな


13

痩せたクロちゃん


17

彫りが深いな


25

コマンドーのベネットかと思った


28

>>25
すげー笑った


32

とりあえずナイフ舐めてみろ


80

>>32
三谷幸喜「佐藤(浩市)さん、まだあるでしょ?(笑)」


84

さすが寺の息子だ
よく似合ってるわ


85

このメイク、ちょっと前のテレビでやってたやつだよね?
何で今更?