(出典 mikansan.xyz)


お父さんより背が高いね

1

18日、東京・青山のRoyal Garden Cafe AOYAMAにて第34回新メンズノンノモデル発表式が開催され、雑誌「MEN'S NON-NO」の新専属モデルの3名が決定した。

グランプリは野村大貴(のむら・たいき/19)、準グランプリは水沢林太郎(みずさわ・りんたろう/16)、ラボシリーズ賞は豊田裕大(とよだ・ゆうだい/20)。

今年度で第34回という歴史を誇る、近年は坂口健太郎、成田凌、そして宮沢氷魚といったスターを次々に輩出する登竜門ともなっている“メンズノンノモデル”オーディション。

今回は2,300通を超える応募から、ファイナリスト11名が選ばれ、最終的に3名が専属モデルに決定。期間限定で行う「メンズノンノカフェ」オープン日となる18日に結果発表を行い、
成田、清原翔、宮沢、鈴木仁も登壇した。

グランプリとして名前を呼ばれ登壇した野村は「『僕か…』とは思ったんですけど、『なぜ僕なんだろう』という感じではありません、このために頑張りました。グランプリに恥じない活躍を
したいです」と頼もしく胸を張って宣言。そうそうたる先輩モデル陣を、「本当にいらっしゃるんだなと。触れてみたいです」と興奮した様子で見つめると、すかさず成田が
手を伸ばし、ハイタッチをして喜ばせた。

野村は、俳優の沢村一樹の長男。親子でテレビ共演したこともあり、記者から沢村について聞かれると、「父は芸能界を勧めるわけではなかったんですけど、『やりたいことは
やりなさい』と応援してくれています」と答えた。

水沢は研音に所属し、16歳とファイナリスト最年少ながら、現在日本テレビ系土曜ドラマ「俺の話は長い」(毎週土曜よる10時~)にレギュラー出演するなど注目の若手俳優として
頭角を表している存在。「16歳でまさかメンズノンノモデルになれると思ってなかったのでこれから頑張って吸収して有名になります」と初々しい笑顔を見せ、鈴木は「自分が入った年が17で
多分同い年のときに入ったので親近感があります」と、清原は「僕はハタチで入ったので16歳の子を見るとフレッシュ感を感じます」とそれぞれコメント。

豊田は「いつも自分が読んでいた雑誌にこういう風に選んで頂いてすごい方たちと載れるのは光栄だと思いますので、これからどんどん頑張っていきたいと思います」と意気込みを語った。

全文 モデルプレス
https://mdpr.jp/news/detail/1896696
グランプリに選ばれた野村大貴


(出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


(出典 i.daily.jp)


(出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)

水沢林太郎、野村大貴、豊田裕大

(出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


(出典 i.daily.jp)

水沢林太郎

豊田裕大

(出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)





10

>>1
いや、看板持ってるメンズが一番イケテるわ


22

>>1
二重は優先遺伝なのに


50

>>1
コネやろ
看板持ってる子が美形や
ターミネーター2のジョンコナーみたい


16

右の子カッコいい


28

>>16
実質的なグランプリかもね
左も今時の流行りっぽい


33

187センチ 59キロって、でかい細い


83

これ沢村じゃなくて蟹江敬三の息子だろ


97

本人もつらいだろう
自分よりイケメンがたくさんいるのに
グランプリとっちゃってやばいな・・・と思ってんじゃ